学校法人 シュタイナー学園

お知らせ

主催行事

【青学出張講座】シュタイナー教育体験授業のご案内 10月1日(土)

【定員に達したため受付を終了いたしました】

シュタイナー学園への入学・転入を検討されている保護者、 またシュタイナー教育に関心のある方に向けて、青山学院大学(東京・渋谷)にてシュタイナー学園の出張講座を開催します。

低学年から音楽の授業を、 そして中等部(中学1・2年生)から歴史の授業を体験していただきます。 シュタイナー教育のエッセンスを感じていただけたらと思います。

日 時:2022年10月1日(土) 10:00~12:00
場 所:青山学院大学 青山キャンパス(東京・渋谷)
    総研ビル(14号館) 8階 第10会議室(東京都渋谷区渋谷4-4-25)
    ※会議室は変更になる可能性があります
参加費:3,000円(定員25名)※事前申込・事前払いです
対 象:シュタイナー学園への入学・転入を検討されている保護者、 シュタイナー教育に関心のある方(18歳以上)
申込み:こちらのページよりチケットを購入してお申込みください。 チケットの購入手続きをもって申込完了です。

(1回で申込めるチケットは2枚までです。それ以上の枚数を希望される場合は、お手数ですが別途お申込みください。)

★申込み後、申込サイト(Peatix)からの自動返信が受信できていることを必ずご確認ください。以降の連絡に必要です。もし自動返信を受信できない場合は、必ずシュタイナー学園事務局kohostaff@steiner.ed.jpまでご連絡ください。 

※状況により、開催内容に変更が生じる場合があります。 ご了承ください。
※保育・学童はありません。
※お子さまの学びとの出会いを大切にするため、 また安全面への配慮からも、お子さまの同伴はご遠慮ください。
※講座の写真撮影や録画・録音はご遠慮ください。

【講座内容】
★低学年の音楽の授業
講師:石代雅日(シュタイナー学園教員)

私たちの学校で低学年の子どもたちがどんな音楽の学びをしているのか、ご一緒に体験してみてください。
感じて頂いたことから、子どもの成長、そして「世界」そのものに、シュタイナー教育がどんな眼差しを向けているのかが見えてくるのではないかと思います。

(講師プロフィール)
1992年より4年間、米国ルドルフシュタイナーカレッジにて、人智学とシュタイナー教育を学び、教員養成コースを修了。職歴としては、米国セダースプリングスヴァルドルフスクール外国語(日本語)専科講師、東京シュタイナーシューレ(現シュタイナー学園)クラス担任、一般社団法人ヴァルドルフの森なのはな園小学生クラス講師、e-waldorf「国語教室」担当、シュタイナー学園音楽専科教員、等。

★中等部の歴史授業から「英国と日本」
講師:木村義人(シュタイナー学園教員)

ヨーロッパの西に位置する英国とアジアの極東にある日本。
相反する西洋文化と東洋文化。交わらないようでいて、ふたつの国が持つ共通点とは?
ふたつの国が歩んだ歴史を、大きな視点で足早に見ていきます。

(講師プロフィール) 
アメリカのルドルフ・シュタイナー・カレッジで教員養成を修了後、同国3つのシュタイナー学校で6年間教員として携わり、帰国。一時、カナダに永住権を得て暮らした後、東京シュタイナーシューレの教員となり、現在のシュタイナー学園に至る。1~8年までのクラス担任を2度務め、現在は美術専科教員と理事、中等部校長を務める。

★質疑応答


<キャンセルに関する注意事項>
やむを得ない事情でキャンセルされる場合には、必ず開催3日前( 9月28日(水))までに主催者へご連絡ください。 期日以降のキャンセルにつきましては返金の対応ができませんのでご注意ください。
返金につきましては、クレジットカード決済の場合は購入から50日以内は手数料無料です。購入時に利用されたクレジットカードへの返金となります。
コンビニ/ATM決済の場合は、 1件340円の返金手数料が購入者様のご負担となりますのでご了承ください。差し引き額を銀行振込にて返金させていただきます。 ※購入時のお客様手数料220円は返金対象になりません。

<個人情報の取り扱いについて>
記載していただいた個人情報は、申込み、お問い合わせへの回答、催事実施のために必要な諸連絡、諸手続き、シュタイナー学園主催の催事のご案内、以外には使用しません。第三者に個人情報を提供することもありません。取得した個人情報は管理責任者を定め、紛失や漏洩などが発生しないよう積極的な安全対策を実施いたします。