秋の祝祭でした

今日はシュタイナー学園の秋の祝祭です。

ふだんは名倉校舎と吉野校舎で
分かれて過ごす子ども達が一堂に会し、
秋のミカエルの祝祭を一緒にお祝いします。

冬に向けて少しずつ日が短くなるこの季節。

今年は新たな趣向を凝らし、
アドバイザーの先生による南の島のお話や
オイリュトミストの先生方による
オイリュトミーの共演など
盛りだくさんの祝祭でした。

祝祭のあとは、7年生が焼いた
ミカエルの剣をかたどったパンを
みんなで美味しくいただきました。

 


コメントは停止中です。