シュタイナー学園通信 No.26

No.26 2013年7月号 Contents

「オリンピック大祭を終えて」 6年担任 加藤優子
 2013年4月にシュタイナー学校3校の6年生合同で行われた
 オリンピック大祭の様子をお伝えします。

「藤野とともに」駅前ベンチついに完成!

「高校生との学びの日々」 体育専科 釘崎強至

「グレックラー夫妻をお迎えして」 9年アドヴァイザー 根岸初子
 アントロポゾフィー精神科学自由大学医学部門の代表のミヒャエラ・グレックラーさんと夫のゲオルグ・グレックラーさん夫妻を学園にお迎えした際の、生徒、保護者との交流の様子をお伝えします。

アジア太平洋ヴァルドルフ教員会議の報告①
「アントロポゾフィーから社会を治癒する力をくみ出す」 10年アドヴァイザー 秦理絵子

アジア太平洋ヴァルドルフ教員会議の報告②
「日韓の歴史問題に関する話し合い」を中心として 国語専科 不二陽子

1年の担任
 新任の先生から

「より良き未来へ向けての課題」 シュタイナー学園理事会

2013年オープンデイ
 2013年5月に行われたオープンデイの様子を、
 実行委員を担当した保護者と担当教師がお伝えします。

※シュタイナー学園通信のご購読については、お問い合わせください。


コメントは停止中です。