2月10日、11日英文法ワークショップのご案内

英語教員のための英文法ワークショップのご案内です。

今回の講師、Susan Mastersonさんはアメリカ出身で、

ヨーロッパやアジア、北米のシュタイナー学校で

1年生から12年生までの英語教師として活躍されてきました。

この度、シュタイナー学園でも3年生から12年生の英語の授業を

行うことから、英語教員向けのワークショップを企画しました。

アジア人向けの文法指導に定評がある先生なので、

今回は文法指導にフォーカスして教えていただきます。

 

講師:Susan Mastersonさん

プロフィール:アメリカコロラド州ロッキー山脈近くの小さな町出身。

コロラド州ボウルダ―大学修士取得。

言語学が専門。25年間ドイツで過ごす。

シュトゥットガルト自由大学(教員養成)卒業。

シュタイナー英語教育の資格を取る。

Uhlandshoeheシュタイナー学校

(世界で最初にできたシュタイナー学校)で15年間教える。

2年生から12年生まで の子どもを受け持った。

2011年に故郷に戻り、ドイツ人シュタイナー学校生徒のための

夏合宿や、地元の大学での教育活動を行う。

近年は台湾や中国でも教育活動を行っている。

夫はドイツ人、子ども二人、もうすぐ3人目の孫が生まれる。

内容:文法の気づきにつながる低学年からのゲームや

活動を通した働きかけの方法、文法の導入方法、

定着方法の具体例を学び、教育の質を上げる。

日時:2月10日(日)10:00~15:00

  (Lunch break 12:00~13:00)

   2月11日(月)9:30~12:00

  (Potluck持ち寄りランチ12:00~13:30)

場所:シュタイナー学校高等部吉野校舎(駅から徒歩20分)

参加費: 2000円(初日のみの参加でも同額です。)

定員:30名

持ち物:筆記用具、室内履き

初日のみお弁当

(藤野の無化調中華料理屋さんのお弁当は800円で予約販売、

締め切りは3日前2月7日まで、菜食希望の受付可)

注意事項:参加対象は原則、英語科教員、英語科教員を目指す方、英語で指導をされている方です。英語に通訳はつきません。

2日目は講師を囲み参加者で持ち寄りの昼食会をしてざっくばらんに質問や情報交換をする予定です。無理のない範囲で1品お持ちください。

申し込み:english_dept_fujino@steiner.ed.jp


コメントは停止中です。