学校法人 シュタイナー学園

活動報告

2019.06.19

オープンスクールのお知らせ

学校法人シュタイナー学園 ニュースレター
VOL.61  2019.06.19

『子どもの入学を検討したいけれど、校舎内を見学したり、先生とお話しできる機会はないかな? 学校の雰囲気が知りたいな!』そんな気持ちをお持ちの方に、ぜひ訪れていただきたい「オープンスクール」のお知らせです。

6月28日(金)に行われる「オープンスクール」では、学園教員が、お越しくださった方々と一緒に校舎をまわりながら学校や教育についてのお話しをする予定です。土日に開催される「入学・転入見学会」や「オープンデイ」(※今年度のオープンデイは終了)と違い、平日の午後に行われるので、よりいつもの学校の様子、雰囲気を感じていただけると思います。

3年生の娘がいる私自身、初めて学園を訪れたのは、この平日午後に行われていたオープンスクール(当時名称は違いました)でした。シュタイナー教育についてほとんど知らなかった当時、先生や学園の保護者の方々と直接お話できると聞き、どんな服装がいいのか、気をつけることはあるのかと緊張して向かったのですが、とても温かく迎えていただき、印象深い時間を過ごしました。各教室を見学しながら、その時期の学びについて聞くことができるので、シュタイナー教育に出会うきっかけとしてもおすすめです。

また短い時間ながら、自分の持っていたシュタイナー教育への疑問や、子どもにシュタイナー教育は合うだろうか、というような不安についても相談させてもらえた貴重な時間でもありました。希望の方には終了後在校生保護者も交えての座談会も予定しています。学園のことだけではなく、保護者の仕事のことや住まいのこと、移住のこと…何でもざっくばらんに、楽しくお話できる時間になると思いますので、ぜひご参加くださいね。

保護者/ライター 中村暁野